OBC 債権奉行クラウドの情報と価格

債権奉行クラウドのお見積はこちらから

債権奉行クラウド

債権奉行クラウドの種類は3種類ございます

債権奉行クラウドiA

基本機能
請求先管理、取引先グループ管理、プロジェクト管理※、セグメント管理※、債権伝票、請求締め、入金処理、管理帳票
権限設定
部門権限、帳票パターン権限、項目権限、伝票承認
料金:
150,000円~(税別)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
50,000円(税別)

債権奉行クラウドiB

※債権奉行クラウドiBは未リリース
債権奉行クラウドiAの基本機能に加え以下の機能があります。

分析:
部門グループ、推移表(資金繰)、対比表、帳票グラフ、与信残高
料金:
190,000円~(税別)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
50,000円(税別)

債権奉行クラウドiS

※債権奉行クラウドiSは未リリース
債権奉行クラウドiBの基本機能に加え以下の機能があります。

業務拡張:
商品管理、売上伝票、請求書発行
料金:
230,000円~(税別)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
70,000円(税別)

【債権奉行クラウド】の主な特徴

時間と場所を選ばない債権管理業務
クラウドシステムなので会社でもご自宅でも時間場所を選ばず債権管理業務が行えます。従来のようにパソコンの入れ替え等でインストール作業をする事もありません。
業務初心者でもわかりやすい簡単操作
効率性を追求した簡単操作で処理スピードも快適。
業務初心者でもわかりやすいインターフェースですぐに操作も覚えられます。
Excelによる手作業から解放
回収予定表の作成、入金情報の確認、回収予定と入金額の照合、各種債権帳票の作成などExcelなどで作表していた作業が不要になります。

【債権奉行クラウド】との連携

商奉行クラウド
受注・売上・請求・入金・消込管理までを一気通貫で完了
債務奉行クラウド
債権債務の発生から入金支払業務までを自動化し、入金管理を一括処理でき、正確な相殺処理が可能になります
勘定奉行クラウド
債権発生から仕訳起票まで正確かつスピーディな業務対応を実現。

【債権奉行クラウド】の共通仕様

対応OS:
Windows 10/Windows 8.1 ※日本語版
回収予定管理:
回収サイト管理
請求管理
回収予定管理
入金消込:
入金消込・請求処理
入金情報管理
前受金/仮受金管理
債権管理帳票:
請求先元帳
入金集計表
債権残高一覧表
滞留債権年齢表※対応予定
債権残高確認書

債権奉行クラウドのお見積はこちらから