OBC 勘定奉行クラウドの情報と価格

勘定奉行クラウドのお見積はこちらから


勘定奉行クラウド

勘定奉行クラウド無料体験

勘定奉行クラウド全機能を30日間無料でお試しいただけます。実データでお試しいただいた後に製品版に切替も可能です。

【勘定奉行クラウド デモ動画】

勘定奉行クラウドの種類は5種類ございます

勘定奉行クラウドiE

小規模事業所向け容量制限版の勘定奉行クラウドです。

基本機能
仕訳伝票入力、帳票入力、入出金明細取込、領収書入力、会計帳票、決算報告書、資金繰り表、消費税申告書、電子申告
複数名利用
利用者登録、メニュー権限、帳票パターン、予約伝票登録、仕訳伝票の申請・承認

勘定奉行クラウドiEでは以下の機能制限があります。

伝票明細数:
30,000明細まで
30,001明細以上は「勘定奉行クラウドiJ」でご利用いただけます。
料金:
60,000円~(税別)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
なし(※iJ以上にシステムアップの場合は初期費用が必要)

勘定奉行クラウドiJ

小規模事業所向けの容量制限版の勘定奉行クラウドです。

基本機能
勘定奉行クラウドiEと同機能

勘定奉行クラウドiJでは以下の機能制限があります。

伝票明細数:
100,000明細まで
100,001明細以上は「勘定奉行クラウドiA」でご利用いただけます。
年間料金:
96,000円(税別OBC価格)
初期費用:
50,000円(税別OBC価格)

勘定奉行クラウドiA

「勘定奉行21Aシステム」「勘定奉行i/i8/i10 Aシステム」機能相当のクラウド版です。

基本機能
仕訳伝票入力、帳票入力、入出金明細取込、領収書入力、会計帳票、決算報告書、資金繰り表、消費税申告書、電子申告
複数名利用
利用者登録、メニュー権限、帳票パターン、予約伝票登録、仕訳伝票の申請・承認

勘定奉行クラウドiAでは以下の機能制限があります。

伝票明細数:
300,000明細まで
300,001明細以上は「容量追加拡張パック」が必要です。
年間料金:
160,000円~(税別OBC価格)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
50,000円(税別OBC価格)

勘定奉行クラウドiB

「勘定奉行21Bシステム」「勘定奉行i/i8/i10 Bシステム」機能相当のクラウド版です。
勘定奉行クラウドiAの機能に加え以下の機能があります。

多角分析:
予算実績対比表、経営分析 、部門グループ

勘定奉行クラウドiBでは以下の機能制限があります。

伝票明細数:
300,000明細まで
300,001明細以上は「容量追加拡張パック」が必要です。
年間料金:
200,000円~(税別OBC価格)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
60,000円(税別OBC価格)

勘定奉行クラウドiS

「勘定奉行21Sシステム」「勘定奉行i/i8/i10 Sシステム」機能相当のクラウド版です。
勘定奉行クラウドiBの機能に加え以下の機能があります。

管理会計:
部門別損益把握(費用の配賦)、比較予算、伝票区分で集計、自由な科目体系・部門体系で出力

勘定奉行クラウドiSでは以下の機能制限があります。

伝票明細数:
300,000明細まで
300,001明細以上は「容量追加拡張パック」が必要です。
利用料金:
240,000円~(税別OBC価格)※利用ID数により価格が変わります。
初期費用:
70,000円(税別OBC価格)

【勘定奉行クラウド】の主な特徴

時間と場所を選ばない会計業務
クラウド会計システムなので会社でもご自宅でもインターネット接続環境があれば時間と場所を選ばず会計業務が行えます。複数人で同時入力の際も社内Serverの設置やVPN接続が不要ですので他拠点運用でも簡単にネットワーク化ができます。
プログラム自動更新で常に最新
常に最新のプログラムに自動更新するため、バージョンアップの手間と費用が不要ですので制度改正等があった場合にもうっかり忘れる事がありません。
自動バックアップで手間なく安心
データは障害に備えて自動的に複数の異なるホストに、3重に冗長化して保管され、日々のバックアップ作業が不要になります。災害などでの業務が止まってもデータがなくなる事がありません。
リアルタイムに経営状態を把握
税理士等専門家などと共有可能で、最新の会計データのリアルタイム処理が可能。
従来のようにデータを送信したり渡したりする事なく、会計事務所から直接現在の状況が確認、修正が行えますのでリアルタイムに経営状態が把握できます。

他システムとの連携

債務奉行クラウド
支払予定管理から支払仕訳の作成まで一連の支払管理業務を自動化し、Excelや手作業で行っていた業務が不要に。
固定資産奉行クラウド
固定資産・リース資産管理の償却や支払計算を自動化し、資産の取得や減価償却費等の仕訳まで自動起票できます。
申告奉行クラウド[法人税・地方税編]申告奉行クラウド[内訳書・概況書編]
合計残高試算表や補助科目内訳表などのデータを申告書にシームレスに連携できます。

【勘定奉行クラウド】の共通仕様

対応OS:
Windows 10/Windows 8.1 ※日本語版
仕訳伝票明細上限:
300,000明細(50,000明細単位で最大1,000,000明細まで拡張できます)
勘定科目登録件数:
無制限
補助科目登録件数:
無制限
部門グループ:
無制限
取引入力:
仕訳伝票入力
帳簿入力
仕訳伝票申請・承認
領収書データ取込・入力
仕訳伝票予約登録
他システムデータ取込
会計帳票:
仕訳帳
元帳
日計表
合計残高試算表
内訳表
集計表
推移表
対比表
経営分析
財務構成グラフ
キャッシュ・フロー推移表
資金繰実績表管理会計科目・部門体系
部門配賦
複数予算管理
予算実績対比表
決算・消費税申告:
決算報告書
消費税申告書
電子申告・電子納税
キャッシュ・フロー計算書
消費税管理資料
連結会計システムデータ連携
仕訳伝票ロック
決算確定・翌年度繰越

機能拡張(拡張アセンブリ)

データ容量追加(拡張パック)
標準の30万明細を超える場合、容量追加は5万明細単位で最大100万明細まで拡張可能です。(5万明細単位60,000円/年~)
証憑保管アセンブリ
電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)に対応し、伝票登録時にタイムスタンプが自動で付与されるため、手間なくかんたんに電子化を実現できます。
オリジナル帳票アセンブリ
企業独自の視点をプラスしたオリジナル帳票をかんたんに作成できます。
資金管理アセンブリ※対応予定
将来の資金予測を正確に日繰り表や資金繰シミュレーションが可能です。
伝票項目拡張アセンブリ※対応予定
仕訳伝票にセグメント、明細区分、貸借摘要、伝票摘要の項目を追加できます。

勘定奉行クラウドのお見積はこちらから

アブニールはOBC認定「勘定奉行クラウド スペシャリスト」が在籍しておりますので安心です